MENU

坂根千里の高校は?父親・母親・兄弟は?【スナック水中】

  • URLをコピーしました!

「スナック水中」のママとして活躍されている坂根千里さん。

そんな坂根千里さんの出身高校、家族等が気になるところ。

今回の記事では、坂根千里の高校は?父親・母親・兄弟は?【スナック水中】についてまとめました。

目次

坂根千里の高校は?父親・母親・兄弟は?【スナック水中】

坂根 千里 さかね ちさと
生年月日 1988年
年齢 25歳
出身地 東京都

スナック水中(すいちゅう)の場所は?

スナック水中の場所は、こちら!

〒186-0003 東京都国立市富士見台1丁目17−12 エスアンドエスビル 1F
スナック水中

スナック水中は、日曜日と月曜日が定休日になっており、火曜日~土曜日まで営業されています。

営業時間は19時~24時と、早い時間から営業を行われているため、気になる方は来店してみると良いかも知れないですね。

坂根千里の出身高校・大学は?

高校は?

坂根千里さんの出身高校は、東京都立立川高校です。

〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目13−5
東京都立立川高校

東京都立立川高校の偏差値は、70前後と言われており、かなりの難関校として知られています。

坂根千里さんは、高校時代から、かなり優秀だったみたいですね。

大学は?

坂根千里さんの出身大学は、一ツ橋大学です。

〒186-8601 東京都国立市中2丁目1
一橋大学

坂根千里さんは、1年間の浪人生活の後、一ツ橋大学の社会学部に進学。

偏差値は、67.5前後と言われており、こちらも難関大学として知られています。

坂根千里さんは、大学1年生の頃に地域活性化プログラムに参加し、鹿児島県の奄美大島や島根県雲南市で、ローカルコミュニティに関心を深めたとのこと。

その後、地域の人と若者がつながるゲストハウスの運営を思いつき、『たまこまち』という学生団体を立ち上げられたそう。

その後、ゲストハウス『ここたまや』を開業したタイミングでスナックと出会い、スナックの従業員として働き始めた事が、スナック水中の開業に繋がっているそうです。

「難関大学卒業」から「スナック開業」への道のりは、かなり異質な感じがしますが、大学時代の経験が大きく役立っている事も語られていました。

坂根千里の父親・母親は?

坂根千里さんの父親・母親について調査。

父親は国際協力機構職員で超エリート?

坂根千里さんの父親のお名前は、坂根宏治(こうじ)さん。

坂根宏治さんのFacebookアカウントも見つかりました。

坂根宏治さんは、なんと、国際協力機構(JICA)に勤務されているそうです。

出身大学は、早稲田大学政治経済学部。英国ブラッドフォード大学大学院も卒業されており、かなりのエリートみたいですね・・・

宏治さんは職業柄海外赴任が多かったそう。

そのため、千里さんは父親の仕事の都合に合わせ、引越しすることになり、アメリカやイギリス、インドネシア等の学校に通われることになったそうです。

海外経験を通し、坂根千里さんは日本以外の文化に実際に触れられた様子。

こうした経験が、自身のビジネスの根っこの部分になられているのかもしれませんね。

母親は?

坂根千里さんの母親に関しては、あまり情報がみつからず、お名前等は不明でした。

過去のインタビューでは、「母親は医療関係の資格を持っていた」と語られていたため、看護士や介護士等の職業に就かれている可能性が高そうです。

坂根千里の兄弟は?

坂根千里さんの兄弟について調査。

あまり情報が見つかりませんでしたが、一部の口コミでは、「お姉さんがみえる」という情報も。

今後、坂根さんのメディアへの露出が増加するに伴い、御兄弟の情報に関しても語られることがあるかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次