MENU

野中生萌(のなかみほう)は韓国人?ハーフ?噂の理由はこれだった?

  • URLをコピーしました!

東京オリンピック2020のスポーツクライミング女子複合で銀メダルを獲得した野中生萌選手。

今回の記事では、「野中生萌(のなかみほう)は韓国人?ハーフ?噂の理由はこれだった?」についてまとめました。

目次

野中生萌のプロフィールは?

まずはプロフィールを見てみましょう!

本名・愛称:野中生萌(のなかみほう)
生年月日:1997年5月21日
年齢:27歳(2024年6月 現在)
出身地:東京都豊島区
身長:162cm
学歴:高卒
所属:フリー
公式インスタ:https://www.instagram.com/nonaka_miho/

野中生萌は韓国人?ハーフ?

野中生萌選手に注目が集まると、「野中生萌は韓国人?」「ハーフなの?」と話題に。

早速調査を行いました。

野中生萌の父親は?

野中生萌選手の父親の名前は、野中達也さん。

野中達也さんの職業については、設備工事業者の社長(現在は社長職は行っていない?)だという情報が挙がっており、会社名は「株式会社テポカル」ではないか?という情報が挙がっていました。

〒112-0011 東京都文京区千石3丁目21−7
㈱テポカル

残念ながら野中達也さんの顔画像等は見つかりませんでしたが、生粋の日本人だという情報が挙がっています。

野中達也さんの趣味は山登りだそうで、野中生萌選手がクライミングを始めるきっかけを与えたのが父親の達也さんだそうです。

野中生萌の母親は?

野中生萌選手の母親の名前は、野中麻衣子さん。

母親の麻衣子さんの顔画像がこちら!

お2人とも、かなり似ていますよね。

野中生萌選手は、お母様似の様子。

野中麻衣子さんの職業は、設備工事業者の社長という情報があり、㈱テポカルの現社長が麻衣子さんだと言われています。

尚、母親の麻衣子さんに関しても、生粋の日本人だという情報があり、御両親どちらも日本人であることが判明。

野中生萌選手は日本代表として東京オリンピックに出場されていますし、国籍は、日本。

韓国人・ハーフ等の噂はガセネタの可能性が高いです。

野中生萌は韓国人でもハーフでもない?噂の理由はこれだった?

野中生萌選手が韓国人、ハーフと間違えられる理由について調査をしました。

メイク・髪型が韓国人っぽい?

1つ目の理由はメイクや髪型が派手に見える点です。

野中生萌選手はメイク映えする顔立ちなので、メイクの仕方を変えるだけで日本人離れした顔立ちになります。

こちらの画像を見ると、かなり派手な髪色をされています・・・

「派手な顔立ち+派手な髪型」=「日本人じゃない?!」と感じられる方が多い様子。

日本の女性の間でも、韓国風メイクは流行っていますし、それが日本人でない根拠にはなり得ませんが・・・

名前が日本人っぽくないから?

2つ目が、野中生萌選手のお名前。

野中生萌選手の名前は、「のなか みほう」と読みます。

野中生萌選手は5月生まれのため、「5月の草木が萌える時に生まれた」という事が名前の由来だそう。

御両親の願いを込められた素敵なお名前ですね。

しかし、「生萌(みほう)」という名前は、読みにくい漢字だと感じます。

こうした事から、「外国人選手だから当て字なのでは?」という情報が挙がってしまった様子。

英語で発信しているから?!

3つ目は、野中生萌選手がSNSを活用し英語で発信する機会が多い点です。

こちらの投稿も英語ですよね。

こちらも英語・・・

英語で発信されている理由は、世界で戦う機会が多いためだと考えられます。

しかし、一般的な日本人の方にとっては「英語使ってるって事はハーフ?」と感じられる方が多い様子。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次