MENU

あたおかの由来は見取り図?元ネタは?

  • URLをコピーしました!

あたおかの由来は見取り図?元ネタは?

目次

あたおかの由来は?見取り図から始まった?

「あたおか」は、「頭おかしい」が語源になっており「あたまおかしい」の略語として知られています。

そんな「あたおか」という言葉を作ったのが誰なのか?という疑問が湧きますが、なんと、お笑い芸人の「見取り図」のお2人だそうです。

見取り図のプロフィールは?

盛山 晋太郎(もりやま しんたろう)
生年月日 1986年1月9日
年齢 37歳
ツッコミ担当、立ち位置は向かって左。
出身地 大阪府堺市

リリー
本名 清水 将企(しみず まさき)
生年月日 1984年6月2日
年齢 39歳
ボケ担当、立ち位置は向かって右。
出身地 岡山県和気郡

あたおかの元ネタは?m1グランプリだった?

「あたおか」は、「見取り図」のお2人が漫才の中で使用し、若者の間で浸透しました。

「あたおか」という言葉がいつから使用されているのか?については、厳密には不明ですが、「あたおか」という言葉が注目されたのが、2018年のM1グランプリです。

元ネタの内容がこちら!

盛山  「彼女がお前の家に放火していたらどうする?」
リリー 「何も言わんかなあ」
盛山  「あたおかでしたー!あたまおかしいやないかお前。」

盛山さんは漫才ネタの中で、略語や造語を使用されるケースが多く、「あたおか」という言葉は、2018年のM1グランプリ以前から使用していたようです。

見取り図がM1グランプリ決勝に残ったのは、この年が初めてで、注目度が高い大会で使用したことによって、かなりのインパクトを残し、一気に若者に浸透する結果に。

見取り図の功績がすごい?

「あたおか」について調査すると、「あたおか」は、2019年のInstagram流行語ランキングにて、なんと1位を獲得しています。

その他の流行語が、こちら!

1位 あたおか
2位 タピる・タピ活
3位 えぐいてぇ
4位 ぴえん
5位 あげみざわ・あげ・あげみ

2018年の12月にM1グランプリで見取り図が「あたおか」を使用し、すぐに若い世代に「あたおか」が浸透。

1年後の流行語ランキングで1位を取るほどのインパクトだったようですね。

見取り図がパクった?

「あたおか」流行後、様々な芸能人が「あたおか」を使用していました。

具体的には、フワちゃんや、EXIT等、若者に人気の芸能人達がこぞって使用していたため、「見取り図はパクったのでは?」という噂が立つことも。

しかし、EXITの兼近さんは、見取り図から「あたおか」の使用許可をもらっており、レンタルという形で使用しているそうで、芸能界では見取り図が公の場で「あたおか」を使い始めた第一人者として知られているようです。

また、見取り図の盛山さんの元には若い世代の女性から「あたおかを先に使っていたのは私たち!」というSNSのメッセージが届く事もあったそうですが、こうした発言に対しては見取り図も困っている様子。

M1での使用以降「あたおか」に関しては使用していない期間が3年間もあったり、見取り図としても、対応に困る流行語だったのかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次