MENU

あたおか・マグロ祭りが炎上!エガちゃんねる視聴者への影響は?

  • URLをコピーしました!

2023年6月25日、江頭2:50がYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」の企画にて「エガちゃんねるマグロ祭り」を開催。

しかし、「エガちゃんねるマグロ祭り」の対応に問題があり、炎上することに。

今回の記事では、あたおか・マグロ祭りが炎上!エガちゃんねる視聴者への影響は?について記事にまとめました。

目次

あたおか・マグロ祭りって?

エガちゃんねる視聴者=「あたおか」のためのイベント「エガちゃんねるマグロ祭り」は、2023年6月25日に開催されました。

この企画は、そもそも江頭2:50さんが、YouTube・エガちゃんねるの企画でマグロを釣った事により始まりました。

【江頭釣り部】江頭、伝説の巨大モンスターマグロを釣る!より引用

実際には、江頭さんが釣ったマグロはこの3匹・・・

この企画を通し、マグロを釣る事に成功した江頭さんが、祭りを開催すると発表。

しかし、冷凍保存のミスでマグロがダメになってしまうという大失態も・・・

その後、別のマグロを入手し、6月25日に築地でマグロ祭りを開催することを発表されていました。

あたおか・マグロ祭りが炎上した理由は?

エガちゃんねる視聴者=「あたおか」のために開催された「エガちゃんねるマグロ祭り」ですが、なんと開催により炎上する結果に・・・

その理由についてまとめました。

そもそも運営のルールはしっかりしていた!

 「エガちゃんねるマグロ祭り」は、マグロ料理を来場者に無料で振る舞うというイベントでした。

そして、開催場所は、築地本願寺。

築地本願寺にて整理券を配布し、整理券を受け取った方にマグロ料理を配布する流れでした。

イベント当日に向け、エガちゃんねるのサブちゃんねるでは、マグロ祭りについての注意喚起が行われました。

 「整理券を配布する午前7時よりも前に待機しないで欲しい」

近隣への影響も鑑み、動画にて「整理券を配布する午前7時よりも前に待機しないで欲しい」としっかり報じてきました。

一部の参加者がルールを破った!

 「エガちゃんねるマグロ祭り」は、6月25日(日曜日)の開催。さらに、無料参加可能でアクセスも良好という好条件が重なり、参加者はどんどんふえつづける事に。

「午前7時よりも前に待機しないで欲しい」という事前の注意喚起は破られ、当日は6時前から並ぶ参加者も多く、6時15分時点で約300人が整理券配布場所に待機。

7時前には800人近くになり、定員の1000人を超えそうな事態に・・・

スタッフがルールを破った参加者を優遇した!

本来なら7時から整理券を配布する予定でしたが、定刻通りに整理券を配布すると会場がパンクすると判断。

参加していたスタッフが、前倒しで整理券の配布を開始。

結果、ルールを守って7時から並び始めた来場者が参加できなくなることになりました。

ルールを破り、7時前から並んだ悪意の参加者が優遇され、ルールを守った善良な参加者が冷遇されることになり、これらの経緯がSNSで拡散することに。

SNSの反応は?

SNSでは、このような意見が挙げられていました。

マグロ祭り行きたかったけど、人が集まる予感しかなかった。
案の定、ルール破る人間が多かったみたいだね・・・

ルールを破った人たちを優遇するのは流石にダメでしょ。

行きたかったけど、行かなくて正解だったみたいだわ

せっかく時間通りに並んだのに、この始末とは・・・

事態を収めるために、ルールを守らなかった人たちを優遇したのはしょうがない気もするけど・・・

エガちゃんねる視聴者への影響は?

 「エガちゃんねるマグロ祭り」が終わり、動画を投稿された江頭さん。

 

「エガちゃんねるマグロ祭りが終わって」と題した動画では、「とりあえず、みんなで謝ろうか」と江頭さんが切り出し、スタッフ全員で「すいませんでした」と頭を下げられました。

こうした対応もあって、江頭さんの動画に対する低評価が多数ついたり、チャンネル登録者の激減等の影響は起こっていません。

エガちゃんねるのスタッフの方も、あくまで参加者に喜んでもらおうと思って開催された「エガちゃんねるマグロ祭り」。

今後、同様のイベントが行われた時には、今回の反省を生かし、ルール違反者に対する毅然とした対応を行ってほしいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次