MENU

青木政憲の生い立ちが過酷?自衛隊経験で武器に慣れていた?

  • URLをコピーしました!

長野県中野市で、警察官を含む4人の男女が殺害された立てこもり事件。

逮捕されたのは、長野県中野市議会で議長を務められている青木正道氏の長男・青木政憲容疑者。

そんな青木政憲容疑者の生い立ちが気になるところ。

今回の記事では、青木政憲の生い立ちが過酷?自衛隊経験で武器に慣れていた?についてまとめました。

目次

青木政憲の顔画像・プロフィールは?

青木政憲容疑者のプロフィールがこちら!

名前   青木 政憲 あおき まさのり
生年月日 1992年~1993年
年齢   31歳
職業   農業・ジェラート店経営
住所   事件現場で両親と同居?

青木政憲の生い立ちが過酷?自衛隊経験で武器に慣れていた?

青木政憲容疑者の生い立ちについて調査。

誤情報も多い?!

現在まで分かっている情報等をまとめると、こんな感じです。

年齢 31歳
3人兄弟の長男。弟と妹がいる。
父親は長野県中野市議会で議長を務められる青木正道氏。
現在は、農業を営んでおり、ジェラート店の経営にも携わっている。

確定している情報は、上記の通りです。

以下、不確かな情報も。

出身中学や高校などの学歴に関しては、これらの情報も見つかっています。

中野市立平野小学校卒業?
中野市立中野平中学校卒業?
長野県内の高校卒業?
自衛隊出身?

青木政憲容疑者は自衛隊出身だった?という情報が挙がっていました。

「自衛官だったため、武器の使用に長けていたのでは?」と、様々な憶測が流れましたが、どうやら、実際に数ヶ月自衛隊に勤務されていた事が報道されています。

自衛隊を経験した事により、こうした狂気に走ってしまったのでしょうか?

実際にそうだとしたら、愚かとしか言いようがありません。

生い立ちは?無口でひきこもりだった?

青木政憲容疑者の生い立ちがこちら!

地元の小学校・中学校・高校を卒業。
長野⇒東京に引越し、大学に進学したが、人付き合いがうまくいかず、大学を中退。
父親の青木正道氏が、「このままだとまずい」と思い、無理やり自衛隊に入隊させられることに。
しかし、やっぱり適性があわず、2、3カ月で除隊・・・
その後、実家で農業を行う事に。
仕事があわず、引きこもりの状態に・・・

父親の青木正道氏は、2014年頃、市議になられたことが分かっており、青木政憲容疑者が農業に従事し始めた時期と近いことが分かります。

その後、父親の青木正道氏が軽井沢でジェラート店をオープンし、大反響。

2号店として、中野に店舗をオープン。青木正道氏は、その店舗の店長を青木政憲容疑者に任せるつもりだったそうです。

知人の話では、青木政憲容疑者は「おとなしく、無口で内気な性格だった。」「頭はよかったと思う。」「ルックスは良かった」という意見が挙がっていた一方で、「あいさつもできない人間だった。」と、礼節を欠いている人物であった事も指摘されていました。

また、一部の報道では、「農園の責任者に名義を貸しているだけで、仕事はしておらず、自宅にひきこもっていた。」という情報もあり、最近は引きこもり状態だった様子。

こうした状況から、次第に被害妄想が強くなり、「悪口を言われているのでは?」と思うようになってしまった可能性も・・・

今回の事件では、4人の方を殺害してしまっており、極刑は避けられない気が・・・。

後悔する前に踏みとどまってほしかったと思うのは、私だけではない気がします・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次