狂気にまみれた超常現象に立ち向かえ「クトゥルフケイブ」

クトゥルフ神話を題材としたゲームで遊ぶイベントです。
プレイヤーは狂気に迫りながら、超常現象に立ち向かいます。

~クトゥルフ神話とは~
パルプ・マガジンの作家であるハワード・フィリップス・ラヴクラフトと、友人である作家クラーク・アシュトン・スミス、ロバート・ブロック、ロバート・E・ハワード、オーガスト・ダーレス等の間で、架空の神々や地名や書物等の固有の名称の貸し借りによって作り上げられた。
太古に地球を支配していたが現在は地上から姿を消している、強大な力を持つ恐るべき異形のものども(旧支配者)が現代に蘇るというモチーフを主体とする。中でも、旧支配者の一柱であり、彼らの司祭役を務めているともされる、旧支配者たちの司祭(よく誤解されているが、彼はあくまで旧支配者の司祭であり、旧支配者の眷属だが、旧支配者には属していない)であり太平洋の底で眠っているという、タコやイカに似た頭部を持つ軟体動物を巨人にしたようなクトゥルフは有名である。(Wikipediaより)

クトゥルフ神話を題材としたゲーム
・エルダーサイン
・パンデミッククトゥルフの呼び声
・ラブクラフトレター
・クトゥルフの呼び声FLUXX
・翠色の習作~ホームズVSクトゥルフ~
・大いなる狂気の書
・クトゥルフレルムズ
・クトゥルフウォーズ

☆お一人での参加歓迎
☆経験者・未経験者歓迎

時間:19時30分~24時00分

場所:東京都杉並区高円寺南4-26-16芦野ビル2階 ボードゲームカフェリトルケイブ

定員:16名まで
※クトゥルフウォーズへの参加は4名までです、ご注意ください

参加費:通常利用料金のみ(3~5時間¥2000)
※イベント参加の方にはワンドリンクサービスいたします

http://twipla.jp/events/218261